Love Lab Kenoぴ~ 

天国のたあちゃんが見守る ゆるりんの子育て日記♪

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記6 

2015/05/30 Sat.

 5・31                   16日 早っ!もう帰国の日になってしまいました。
         
         空港1
 
         行きは直行でフランクフルトまで13時間弱。。。帰りはブリュッセルから、フィンランド航空で
         ヘルシンキまで3時間。ヘルシンキからJALで9時間。。。乗り継ぎ時間も2時間ほどだったので、
         帰りのほうが楽でした.直行よりも乗り継ぎのほうがいいのかも。。。

         機内食2機内食4

           機内では・・・・・こんな機内食を食べ、また映画を3本見て少々うウトウトして過ごしました

            
         お土産6

             家に帰ってからは、毎日写真を整理したり、覚えているうちにブログを書いたり・・・・
                
                  楽しい毎日でしたが、すべて終わってしまった今、抜け殻状態。

                      さあ、切り替えて今度はけのぴ~~ と楽しみますか!!


                  みなさん、長い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。                             
                                   
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記5 

2015/05/28 Thu.

                14日にブリュッセル入りをして15日は最後の観光になります

          ベネルクス旅行記5
       
               ブリュッセル2
                この日も朝食をガッツリ食べ(ココの朝食、野菜がニンジンしかなかった)
                例のごとく、左手を腰に当て、トマトジュースをグビグビ♪


          先ずは王立美術館で絵画を鑑賞。。。別料金でシャガール見ることができましたが
          時間がなかったので、断念。。。

    ブリュッセル 21ブリュッセル 20

            その後・・・世界一美しいといわれる広場「グランプラス」へ 向かいました。


         ブリュッセル3
          まるで絵に描いたような美しさ♪・・・と思ったら修復中で幕に描かれた絵でした。

         以前から、たろ父が「グランプラスは世界一美しい広場だから、見せてやりたい」と言っていたので、
         その根拠「誰が美しいと言ったのか」が謎でしたが、ココに住んでいた「ビクトル・ユーゴー」が
         言ったのだということがわかり、納得。。。(ガセではなかった。許せたろ父)

         夜のライトアップや、クリスマスの飾り付けが、とってもゴージャスで素晴らしいそうです。

         ブリュッセル7
          
                           ベルギーと言えば、小便小僧。。。
                  ブリュッセル4
                         本物はこんなに小さいので、意外でした
       

       休日ということもあって、すごい人出!!、スリに合わないように気を引き締めての自由行動です。
        午前ですべての観光が終了し、フリータイム。。。夕食は添乗員さんおすすめのレストランに
        行くことにして解散しました。チョコレート屋さんめぐりをする前にまずは腹ごしらえ。

        
              ブリュッセル5
              ベルギーワッフルにアメリカンチェリー(煮たもの)と生クリームをトッピング

         
         ブリュッセル6

         添乗員さんおすすめのお店(メゾン・ダンドア)で食べていたら・・・・子供の手を引いた
         男の人が来て、   「お金をめぐんでくれ」…みたいなことを言うのでびっくりしました。
         いたる所にそれらしき人がいるのですが、みんな結構太っているのでホントにホームレスか疑問でした。
         添乗員さん曰く[パリにはトイレでシャネルの服に着替える人もいます。身入りのいい仕事
         らしいので、3日やったらやめられないのでは??」・・・ということでした。


                     満腹になったあとはチョコレート屋さんめぐりです

         チョコレート1チョコレート2チョコレート3
          一番の老舗ノイハウス   ベルギーっ子御用達レオニダス    ダルシー

           世界のどこでも手に入るとみんなが思っているお店の本店は意外と閑散としてましたが、
           ノイハウスの本店や支店は満員御礼状態でした。お土産はもちろんのこと自分用に
           チョイスして買いました。(量り売り)この時ばかりは、円に換算して考えるのではなく
           ま~~ったく考えなしで、好きなものをチョイス。。。今でも毎日チビチビと食べております。

           夕方またグランプラスのスタバ前に集合して、希望者だけがこれまた添乗員さんおすすめの
           レストランに向かいます。


         ブリュッセル 13
              グランプラスから一本入った路地には左右にたくさんのレストランがあり
                     ブリュッセルの胃袋と言われるところです。

           その中の一軒

         ブリュッセル8
             レストラン スケルテマ

           下調べに段階では「シェ・レオン」にしようかと思っていたのですが、とにかくおすすめの
           お店についていくことに・・・・(23人中19名が参加) 


        ブリュッセル9ブリュッセル 11ブリュッセル 12
          旅行中で一番おいしかった食事

          ブリュッセル 10
          ビールやワインをたくさん飲んだたろ父
         
         ブリュッセル 22
         私は黒ビールの後はオレンジジュース

               食後にノイハウスの「スペキュロス」がサービスで出てきて終了。。。
      
                         おいしゅうございました。

               

                   こうして、今回の旅行の最後の夜は終わりました。
          
               

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記4 

2015/05/26 Tue.

5・26            14日は、アムステルダムを後にしデルフトに向かいます(約一時間)

         4ベネルクス旅行記

                    まずはデルフト焼きで有名なロイヤルデルフトを見学。
         
         デルフト1   
         デルフト2
          デルフト焼きで作られた「夜警」  
      
         デルフト9
         
          昔は、チューリップの球根が高価なもの(家一軒分の値段=球根一個)だったので、とても
          大切に扱われたようで・・・・専用の花瓶もありました。 (特にそそられるデザインでもなかった)
          私は記念に、たあちゃんのお水入れに使うつもりでエッグスタンドと小物を少々購入。
          大皿で素敵なものがありましたが、家まで無事に持って帰る自信がないので断念。。。 

         デルフト3
          工場見学の後、マルクト広場に移動

         デルフト4

       広場にあるチーズ屋さんに入ってイロイロ試食してバッファローとヤギのチーズを息子用(人間のほう)に
       購入。。。(試食しすぎて???だったので、珍しさだけで購入)


         デルフト7
         
          チーズの横に置いてあったオランダワッフルを発見!!ガイドブックに「美味しい♪」と
          書いてあったので、迷わず購入。(コレはキャラメルがサンドしてあるペラペラのワッフルです)
          とにかく、見るもの見るものを買いに走るので、たろ父に止められました。てっへ。。。


         デルフト8

          短時間だったけど、フリータイム中に街をぶらぶら。。。やはりどこへ行っても絵になる風景 

          集合してランチのお店に移動 

         デルフト5デルフト6

           午後は風車で有名なキンデルダイクへ向かいます(約40分)

         キンデルダイク3
                       昔は風車の中で生活していたようです
         キンデルダイク4
         
                           ホントに、のどかな風景でしたよ 

         キンデルダイク1
      
         キンデルダイク5
       
         
         キンデルダイク2
         みなしゃん、決して着た切りスズメではごじゃりません。陽射しが強いときは半袖でもOKだけど
         日が陰ったりすると、コートが脱げなかったです。  
  
           オランダを後にしていよいよベルギーの首都である、ブリュッセルに向かいます
                              (約2時間半)  
   

           夕方に到着したのでそのまんま、グランプラス近くのレストランで夕飯となりました

             ブリュッセル1
             名物「ムール貝の白ワイン蒸し」 私は貝が苦手だけど・・・がんばりまちた。  

 
         ブリュッセル 15
          
               ブリュッセルでも2泊。。。お宿はヒルトンブリュッセルシティです         
                   

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記3 

2015/05/24 Sun.

 5・24                 いよいよプロテスタントの国オランダにはいります。     
         
         ベネルクス旅行記3

                      
                        夕方に着いたので、まずは夕食


        アムステルダム1 アムステルダム2 アムステルダム3
          名物「エルテンスープ」青豆が主の野菜スープ(う~~んイマイチ)

                         食後にホテルに移動

         
         アムステルダム5
                          ココでやっと連泊です

         アムステルダム4

                           お風呂に入って

             アムステルダム6
           
            ノボテルもそうでしたが、このホテルもチーズなどの乳製品やハムが豊富でした。 
           ・・・が・・・野菜が少ないため、毎朝食前に、左手を腰に当てて、嫌いなトマトジュースを
           一気飲みしてました。。。(こうでもしないと野菜がとれない!)

          
             13日は「キューケンホフ公園」に向かいます。(オープン期間は3~5月半ば)

         キューケンホフ1
              
         
         キューケンホフ公園

                     色とりどりのチューリップがとってもきれいでした。                 

         キューケンホフ2
     
         キューケンホフ4

           広い園内には王族の名前が付いたパビリオンが点在していてココは蘭がテーマです。


         キューケンホフ7 キューケンホフ8
            ビールはもちろんハイネケン。パンがメッチャ硬くて顎がつかれました。

 
       キューケンホフ公園の周りには日本では想像もつかないような広大なチューリップ畑があるのですが、   
       ココは見せるためではなく、球根を採るための畑なので、球根を太らせるために花が開いたらすぐ
       首を落とします。タイミングが合えば見ることができるかもれませんが、観光客ではまず無理かな??
       コレは半分あきらめていたので、園内のチューリップだけでも大満足でした。。。

       その後またでアムステルダム市内に戻り国立博物館へ~~


         アムステルダム15
             レンブラントの「夜警」

          それほど、絵画に興味があるわけではありませんが、コレだけは見たかった。。。
                  それ以外のものは、チンプンカンプンでごじゃりました。


         
         アムステルダム 16
              アムステルダム中央駅


         アムステルダム7
          オランダは国土の四分の一が海抜0メートルなので、道路と変わらないくらい水面が近いです。

         アムステルダム8
              水上で生活する人も多く、ゴージャスなお家もたくさんありました。 

         アムステルダム9
         基礎をケチったために傾いた家。ダンシングハウスと言うそうです(もちろん補修してありますが)


         アムステルダム10
          アンネの隠れ家 


         運河めぐりは一時間の予定を大サービスで一時間半もまわってくれたので、乗客がチップを
         弾みました。。。とってもカッコイイ、(今回の旅で一番イケメン)キャプテンでした。
                     とにかくオランダ人は背が高かった~~           
                     
       アムステルダム中央駅の近くのレストランで夕食(う~ん・・・びみょ~~に粗食)
        
        アムステルダム11 アムステルダム12 アムステルダム13
        ニシンの酢漬けの前菜      ポークカツ                ティラミス

        アムステルダムはほとんど平地なので、自転車天国!歩道と車道の間に自転車道があって 
        すごいスピードで通り過ぎて行きます。帰宅ラッシュだったので人も車も自転車もごったがえしていました。


        食後に全員が興味津々の「飾り窓」を見に行くことになり、レストランの裏手のほうへ歩いていきました。
        途中、フツーのお店の横に「大人専用玩具店」があったり、「Coffee Shop」と看板の出ている    
        麻薬(店内で使用できる)のお店があって、ビックリしながら、通過していきました。(女性陣は目が点)
        決して、いかがわしい地域ではなく、フツーに街に溶け込んでいたのでさらにビックリ!!
                  
                 そうして、小さな運河の対岸に「飾り窓」はありました。

         アムステルダム14
          窓が大きく、ショウウィンドウになっています
          
                    ココは何をするところかは、ご想像におまかせしますが・・・

         オランダは、性やドラッグにはオープンなので、返ってそういったたぐいの犯罪がすくないのでは?
             
                           ・・・・と思ったのでした。
           

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記2 

2015/05/22 Fri.

5・22               二日目(11日)は、夕方にブルージュへ~~~

         2ベネルクス旅行記

 
            またしても左右に牧草地(放牧ちうの牛・馬・羊)を見ながらブルージュへ移動。。。
            ホテルにチェックイン後、市街を添乗員さんに案内してもらいました。。。
           
         ブルージュ8

         ブルージュ9

              中世の街並みがとってもステキで、どこを撮ってもみんな絵になります。。。

         ブルージュ2
                  私たちがこの景色の中に入ると、全然絵にならないけど・・・・・
         ブルージュ7
                       夕方の写真(感度を頻繁に換えました)

              ブルージュ4
             夕飯・・前菜の「トマト・オ・クルヴェット」メインはポークだったけど、撮り忘れ


              ブルージュ1
              二日目の宿泊もルクセンブルクと同じ系列のホテル。。。広いベッドで

              ブルージュ5
    
           ヨーロピアンブレックファーストだと、パン&コーヒー程度だけど、ここもアメリカン
           ブレックファーストで、ビュッフェスタイルなのでお腹いっぱい食べました。
           13日の午前中はフリータイムなので、街中を散策したり観光船に乗ったりしました。

         
         ブルージュ11
             マルクト(マーケット)広場

         ブルージュ6
             
         ブルージュ3
           ココから船で運河めぐり♪

         ヨーロッパ旅行と言えば、お水の確保とトイレ!! 毎日お水確保に必死でした。。。
         お水は、ユーロ高はもちろんですが、物価も高いので、ペットボトル一本2.5ユーロ。。。
         トイレも有料のところが多く50セント。。。 しかもツアーなので、時間との闘いでした。

         それでもやはり、中世の街並みは魅力的なので、機会があったらブルージュはもう一度
         行ってみたい街です。。。 ホントいいところだよ~~

              次の目的地は「フランダースの犬」の舞台となったアントワープ。
                      約一時間半のバスの旅です


         アントワープ1

                            到着後まずは昼食。。。
         
         アントワープ2アントワープ4
             
              アントワープ3
               フランボワーズのビール

         アントワープ 12アントワープ 13

         ベルギーは「地ビール天国」といわれ、醸造法や生産者の違いなど、様々な種類の
         ビールがあります(約1500種類くらい)私が飲んだのは、果汁が入ったビールでしたが
         ビールが苦手の私でも美味しく飲むことができました。(ドイツ人に言わせるとベルギービールは
         ビールじゃないそうです )
         
              昼食後に現地日本人ガイドさんの案内でアントワープ市内を散策。。。

         アントワープ8

         アントワープ9
             やはりココも中世の街並みですが、一階部分は近代的なお店が入っています。。  
               

                  アントワープ5
                      ノートルダム大聖堂の前で現地ガイドさんと
                      とっても個性的な人で、本業はミュージシャン


         このノートルダム大聖堂の中には「フランダースの犬」のネロ少年が見たくてもお金がなくて
         見ることができなかった、あこがれのルーベンスの絵があります。

                  アントワープ6
                    聖母被昇天

         アントワープ 10 アントワープ 11
         キリスト昇架                      キリスト降架

                   
                     あのアニメのラストシーンは何回見ても泣けますね。
       
        でも、添乗員さんからアニメは原作に忠実に作られたわけではなく、イギリス人が書いたもの
        なので、アントワープの人はそれほど思い入れがないお話だということを聞いてガッカリでした。
        「フランダースの犬」の像も、日本人観光客が訪れるようになったから作られたそうです。。。
                
        お話を聞いてがっくりすることも多かったけど、本物のルーベンスの絵を見ることができて
        感激でした。。。        
          
        ココで、アントワープとお別れし、アムステルダムに移動です(約2時間半のバスの旅)
     
         ベルギー(カトリック)は美食の国と言われ・・・オランダ(プロテスタント)は粗食の国と
         言われていますが、どんな食事が出てくるのか???ワクワクで向かいました。。       
                 
                
               

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: ゆるりん

ゆるりん&たろ父のヨーロッパ旅行記 

2015/05/21 Thu.

5・20  久々の更新になります。。5月10日より6泊8日で、ベルギー・オランダ・ルクセンブルクへ行ってきました。
 
         1ベネルクス旅行記

         一月の半ばのこと・・・たろ父が突然「旅行はどこへ行きたい?」と、聞いたので、迷わず
         「ベネルクス三国」と答えた私。。。たろ父が昔出張でベルギーに言ってた頃、メッチャいいところ
         ・・・と、聞かされていたので、翌日からパンフレット集めに精を出しましたがな。。。
         たろ父は6月頃を希望しましたが、私は、どうせ行くならオランダのチューリップも見たい!!
         ・・・ということで、向こうはまだこちらの三月頃の陽気だとわかっていても5月10日出発の
         ツアーに決定。。。(人気のツアーらしく、キャンセル待ちでやっと取れました)


         機内食1フランクフルト1
         機内食                       フランクフルトのコンビニで買った夕飯


             セントレアで前泊して、成田から11時25分発のJALで一路フランクフルトへ~~
     
         車窓より
            フランクフルトからルクセンブルクまでの250km(約3時間30分)のバスの旅です。
         
        車窓から見る風景は、高い山もなく、たまに集落があるだけで、右も左も牧草地ばっかりでした。

        最初の夜は、前泊のセントレアでも機内でも眠れなかったので、お風呂に入って、爆睡 


              ルクセンブルク6

                 朝食をた~~くさん食べ、元気いっぱいでホテルを出発!!  

        ルクセンブルク1


       まずはルクセンブルクの観光から・・・・この国は、EUの政治の中心らしく、宿泊したホテル(新市街)の
       近くにはEUの会議場や、裁判所などがありました。新市街から橋を渡って旧市街に入ります。


         ルクセンブルク3
           ポックの砲台      (左奥の近代的な建物があるあたりが新市街)           
         
         ルクセンブルク4
         
         
         ルクセンブルク5

                     緑に囲まれた美しい市街でした・・・が・・・・


         ルクセンブルク2

            この中世からの石畳は大変趣があっていいのですが・・・足が倍疲れました
            ルクセンブルクの観光はコレで終了し、次にゲント(ベルギー)へ~~


                   ゲントは東フランドル(フランダース)の州都です
   

         ゲント2
                             ゲントの街並み         
         ゲント7


         
         ゲント6ゲント5
          チコリのグラタン                  ベルギーワッフル

                        昼食後に聖バーフ教会を見学

         ゲント3
                               「神秘の仔羊」

                  ゲント4
                                「受胎告知」
                   

         ゲント1

            
           ヨーロッパというと教会・・・宗教画ですが、だれでも知ってる、ダビンチやミケランジェロのほかは
           名前も知らない(無知ってことです)画家が描いたものは???なので、「へ~~っ!!
           すごいね~~」くらいしか言葉が出てきませんでした。事前にお勉強をしておけばよかったと
           後悔しきりです
          
                 見学を終了し、次はブルージュへ~~(約一時間半のバスの旅です)

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: ペット

ディニーズガーデンへ♪ 

2015/05/01 Fri.

5・1                29日もさわやかなお天気でラン日和でした~♪


                 集合時間は午後一時なので、その前にプールでひと泳ぎ

         15 4.30 2

                   寅ちゃんとフタリで知らないコも交えてプールでレトリーブ

         15 4.30 1


         その後貸切ランのほうへ移動。 短時間だけど、けのぴ~も走りました。(その後電池切れ)
         このメンバーで遊ぶのは一か月半ぶりなので、けのぴ~の変化が良くわかるみたい。。。
         ど~~も親子そろって太ったようで(父ちゃんはガリガリで維持)・・・・・
           
             体が重い→走らない→運動不足で太る・・・この悪循環をなんとかしなくっちゃ!!

         15 4.30 10
      
          ランのほうで、保護者もワンズもおやつを食べたりまったりしたり・・・の、はずでしたが・・・
          29日はラブラブの対象がいつものペギーちゃんとお久しぶりのルナちゃんの2ワンがいたので
          エロエロけのぴ~は大忙し。。。もちろん私も引き離すのに大忙しでした。。。
          ほ~~んと!!たあちゃんはこんなことがなかったのに・・・・保護者が赤面ですわ~

         15 4.30 13
           優しいお兄ちゃんの寅ちゃん
                              
         15 4.30 5
          ハイテンションのチョコラちゃん。。。
           

          15 4.30 4
          けのぴ~がラブラブモードになるペギーちゃん


         15 4 .30 6
          面倒見のいいお姉ちゃんのロッタちゃんとルナちゃん

            15 4.30 11
             初めましての ボーダーコリーのポンちゃん

         15 4.30 7
            初めましてのゴールデンドゥードルのこっちゃん
         15 4.30 8
            同じくリンちゃん
         

          この日は午後1時集合だったので、貸切ラン内で保護者のオヤツタイム。みんなの持ち寄りの
          スイーツをお腹いっぱい食べ・・・保護者大満足の一日でした。

   
         15.4.30 9

               プールシーズン到来で、水泳部も始動。。朝練開始も間近かな?!
                        
                         また、よろしくお願いします。

         15 4.30 12


                    みなさん楽しい一日をありがとうございました♪



         

      

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2015-05